4世代8人国際家族の文鮮明、韓鶴子夫妻に学ぶエッセイ                                      文鮮明師御夫妻のみ言と生きざまに学ぶエッセイ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勇気ある行動ー為に生きる(4)-

東京のJR新大久保駅で平成十三年一月、ホームから転落した人を助けようとして韓国人留学生の李秀賢さん(二十六歳)と、日本人カメラマン関根史郎さん(四十七歳)が犠牲となった事故を忘れることができません。
見ず知らずの人の為に、自らの命を投じていく二人の愛と勇気ある行動は、大きな衝撃と感動を呼びました。

昨年、七年を経た李秀賢さんの追悼式の中で、お父さんが、秀賢さんにあてた手紙には
「事故から、両国民の間では心の扉が開かれ、交流が活発になった。おまえは親の手を離れて、国に影響を及ぼす存在になっているんだね」と書いています。

命を捧げるほどの二人の尊い犠牲は、忘れかけていた美しい心情ともいえる、誰の心にもある本心を呼び起こし、たくさんの人を感動させ、国を動かし、国と国とを愛で繋ぐことにもなりました

出会った人すべてに微笑みかけることも為に生きることであり、身近にいる人、あるいは国のため世界のために祈る祈りもまた、為に生きることになるのです。

タイガーウッズは、ゴルフの試合中、相手のボールがホールに入るようにと、ひそかに祈るそうです。
相手のボールが入るように祈ると、自分のボールも必ず入るそうなのです。
相手が外れて欲しいとは絶対に思わない。
これがタイガーウッズの勝利の秘訣だそうです。
                               (次回に続く)

ko-haibis.gif

最後まで読んでくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加中です
                    にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
コメント
ガーター
応援鯛はボーリングに行くとガーターばっかりです。
他人のストライクを祈るべきだったのでしょうか?
それとも体がガータガタのせい。
2009/08/17(月) 22:08 | URL | 応援鯛 #-[ 編集]
ガータ!それも立派!
応援鯛さん、コメントありがとうございます。

ガータ!それも立派ですね。

この私は、ボーリングの玉が後ろに飛んじゃうですが・・・
玉が前に進むように今度ご指導願います。
2009/08/19(水) 14:38 | URL | satofamily #4Ba.rHU.[ 編集]
はじめまして
はじめてコメントいたします。
sato family様のブログいつも感動して読ませて頂いています。
わたしのブログで少し紹介させて(リンクを貼らせて)頂きました。これからも楽しみに寄らせていただきます。
よろしくお願いします。

2009/08/24(月) 19:51 | URL | satosato1 #-[ 編集]
No title
ウッズのこの祈りはとても貴いと思いました。
敵の為に祈ることがどれほど難しいか…、
ウッズの勝利の裏にこれほどの高い精神性があるとは驚きです!
自分自身もそうあらねばと思います。
2009/08/24(月) 19:54 | URL | イエス様大好き #-[ 編集]
satosato様 コメントありがとうございます
コメントありがとうございます!

私のブログをご紹介していただき合わせて感謝します。

今後ともどうぞよろしくお願いします。
2009/08/24(月) 23:11 | URL | sato family #4Ba.rHU.[ 編集]
イエス様大好き様 コメントありがとうございます。
コメントありがとうございます。

ウッズだけじゃなくて日本のゴルファーの西塚美希世さんは、
「ありがとう」を意識的に口に出すようにし、
否定的な言葉を言わないようにしたら、
12年目に初優勝をしたと書いています。

言霊ってすごいですね!

そのように人間を作った神様はもっとすごいです!v-424
2009/08/24(月) 23:39 | URL | sato family #4Ba.rHU.[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

sato family

Author:sato family
名前:sato family
4世代、8人国際家族と犬一匹
長野県出身の東京都在住
宣教師

著書:『心を甦(い)かして』(文芸社)
  『成功と幸福を呼ぶ不思議な言葉集』
 

地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

アナログ時計
素晴らしい時間となりますように…
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ村ブログランキング
クリックでランクを確認できます。 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2ブログランキングは            カテゴリ学問・芸術・文化→小説・詩
FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

クラシック演奏会
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。