4世代8人国際家族の文鮮明、韓鶴子夫妻に学ぶエッセイ                                      文鮮明師御夫妻のみ言と生きざまに学ぶエッセイ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまだ渡らないプレゼントー為に生きる(2)-

* 手に入れた物や業績より、どれだけ人を愛したか、
  為に生きたかが重要です。

* 一生の終わりに残るものは集めたものでなくて、
  与えたものとなります。
  人は一生の間にどれだけの愛を集めたかによってではなく、
  どれほど、どのような愛を与えたかによって裁かれます。


「人からこのようにしてもらいたいと思うことは人にもまたしてあげなさい」という聖句は「黄金律」としてよく知られています。

「世の為人の為に生きなさい」「世の光となり、塩となりなさい」「ローソクのごとくに、わが身を削って周りを照らす人となりましょう」「忘己利他」など為に生きることを謳った名句がたくさんあります。

自分を中心とするのではなく、他のために、家庭のために、社会のために、国のために、世界のために・・・、「他の為に生きる」ところには必ず愛が伴います。

愛の本質は「他のために生きる」ことであり、「相手を喜ばせたい」「相手を幸福してあげたい」という本心からの発露です。

愛を中心として「為に生きる」道は全人類を幸せにし、平和を導くのです。
「他の為に生きる」この原則に従って生きなければ、真の幸福は得られないのです。

聖フランシスは
「主よ、あなたの平和を人々にもたらす道具として、私をお使いください。・・・愛されることよりは愛することを求める心をお与えください」と祈りました。

アメリカのケネディー大統領は「国家が諸君の何をしてくれるかではなく、諸君が国家のために何をするかが問題である」と訴えました。

娘たちが生まれたとき、生後30日の娘の小さな手形と足型を取り、私たち両親の願いを書き込み、お宮参りの記念に立派な額にして残していました。
いつか娘が大きくなったら娘にプレゼントしようと大切にしてきました。
しかし、その記念品は未だに、彼女達に渡してはいないのです。

その額の中に書いてある娘に送ったメッセージは
「健康で、誰からも愛される優しい人になってください」と書いてあるためです。

「愛される」ではなくて「誰をも愛することのできる優しい人になってください」と書けなかった三十年前の幼い親の姿を恥ずかしく思うのです。
  
   (次回に続く)

                               ko-nizimura-r.gif      最後まで読んでくださってありがとうございます!
よろしかったら応援クリックをお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

sato family

Author:sato family
名前:sato family
4世代、8人国際家族と犬一匹
長野県出身の東京都在住
宣教師

著書:『心を甦(い)かして』(文芸社)
  『成功と幸福を呼ぶ不思議な言葉集』
 

地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

アナログ時計
素晴らしい時間となりますように…
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ村ブログランキング
クリックでランクを確認できます。 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2ブログランキングは            カテゴリ学問・芸術・文化→小説・詩
FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

クラシック演奏会
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。