4世代8人国際家族の文鮮明、韓鶴子夫妻に学ぶエッセイ                                      文鮮明師御夫妻のみ言と生きざまに学ぶエッセイ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神に捧げた愛と命とー殉教(1)ー

神の願いに生き、殉じた清い魂の記録ー『神に捧げた愛と命と』(光言社)を最近読ませていただき、殉教された彼らの生き様と、人生哲学、精神に凄く感動しました。
                     『神にささげた愛と命』 光言社

私もかつて“日本宣教師”として韓国、アメリカのアイオワ州、ニューヨーク州など海外宣教を幾たびか経験しています。

海外宣教は筆舌に尽くせないほど大変であり、まさに死んだ立場に立たなければできないことです。

今回、この本を手にしたとき、同じ宣教師として彼らの生き様と、人生哲学、精神についてたくさんの方に伝えなければならないと感じました。

本書から抜粋しながら数回に分けて書いていきたいと思います。

発刊によせて世界基督教統一神霊協会会長、徳野英治氏が次のように書いています。(一部抜粋)

ko-syabon3.gif
相続すべき気高く清く美しい殉教者の精神

日本統一教会は今年、2009年10月、記念すべき創立50周年を迎えます。
このような年に、神様のみ旨(願い)のために殉教された方々の尊い生涯を描いた『神に捧げた愛と命と』が刊行されたことは、摂理的にも歴史的にも、とても意義深いことであると思います。

本書にも紹介されていますが、1976年、アメリカ建国200年を記念する大会が開催されたとき、一人の青年が殉教しました。
同年6月1日、ニューヨークのヤンキー・スタジアムで行われる「ヤンキー大会」の成功に向けて熱心に活動していた渡辺優さんが、黒人少年によって殺害されるという痛ましい事件が起きたのです。

大会後、創始者、文鮮明師は次のように語られていたというのです。
ある雨の激しい嵐の吹く日、外の悪天候をじっと見つめておられた文鮮明師が側近に吐露された言葉は、
「雨が激しく降るのを見る度ごとに、宿泊する家もなく、他人の家の軒下を借りて、一時的にでも雨をしのがなければなければならない、外国での宣教活動のゆえに筆舌に尽くし難い苦労の中にある献身的な教会員たちに思いを馳せ、その無事と安全を祈らざるを得ない。
特に共産圏や回教(イスラム教)圏での宣教に命懸けの苦労をしている人たちのことを片時も忘れることができない!」というものでした。

私たちは、神様が真の愛の方であり、すべてを与え、投入される方であることを知っています。

また、文鮮明師ご夫妻も、神様のために、人類救済のために、愛を投入され、すべてを犠牲にしながら、投入し続ける生涯を送っていらっしゃいます。

私たちは、「ために生きる」人生こそが崇高で清く、美しい人生であるとして、そのような人生を送ろうと努力しています。

しかし、実際にそのように生きることは容易なことではありません。

「天は清いものを供え物としてとられる」と言われますが、まさに清い方々が若くして殉教されたのだと思わざるを得ません。

この方たちの生き様とその人生哲学、精神を、私たちは謙虚に学び、相続しなければならないでしょう。

そして、彼らが成し遂げようとしてできなかった無念な思いを深く受け止め、彼らの代身となって、神様のみ旨成就のために、幾多の苦労があったとしても感謝し、自らを供え物となして、「ために生きる」生涯を送らなければならないと痛感するものです。

私たちも、天地に恥じることのない、清く美しく気高い生涯を送れるよう励みたいものです。

今回、桜庭薫氏の尽力によって、殉教者のすべてではありませんが、10名の方々の、神様のために捧げた、純粋で清い信仰の足跡が一冊の本の出版という形で記録されたことは、実に意義深いものであり、感謝の気持ちでいっぱいです。

この貴い記録は、今、神様のみ旨を歩む私たちのみならず、後孫にとっても貴い財産となるものであると確信し、その永遠なる価値を輝かせ続けることを祈念してやみません。
ko-syabon3.gif
最後まで読んでくださってありがとうございます!
よろしかったら応援クリックをお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

sato family

Author:sato family
名前:sato family
4世代、8人国際家族と犬一匹
長野県出身の東京都在住
宣教師

著書:『心を甦(い)かして』(文芸社)
  『成功と幸福を呼ぶ不思議な言葉集』
 

地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

アナログ時計
素晴らしい時間となりますように…
カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ村ブログランキング
クリックでランクを確認できます。 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2ブログランキングは            カテゴリ学問・芸術・文化→小説・詩
FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

クラシック演奏会
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。