FC2ブログ

4世代9人国際家族の文鮮明師御夫妻のみ言と生きざまに学ぶエッセイ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間て素晴らしい

 07302_convert_20100516044805.jpg

「はい、 どうぞ!」と言って
2歳の孫が嬉しそうに、私に何か持ってきた。
なんと、それは台所にあった包丁だった。
その瞬間、私は飛び上がった。

先日も散歩中に、落ちていた犬の糞を拾って
「はい、 どうぞ!」と、私を驚かせた。
孫と生活する毎日が、もう感動と驚きと大発見の連続である。

小さな子が 「はい, どうぞ!」と、何か物を差し出す仕草は、なんともほほえましい。
そんなとき私は「はい、ありがとう!」と大げさに喜んでいた。
だから、ますます彼は私達を喜ばせたくて “はい、どうぞゲーム” をする。
それがたとえ大人にとって嬉しいことでなくても、人を喜ばせたくて、いろんな事をするのだろう。
2歳の小さな子供でも “相手を喜ばせたい” 心を持っている。

「駄目駄目!!」って否定したくなるときも、相手を喜ばせたい彼の純粋な心を、いったんは受け入れたいと思う。
包丁の危険性も、糞が何であるか、彼はまだ知らないのだから。
でも、彼はしっかり見ている。
まな板の上でトントンと踊る包丁や犬の糞を拾って帰る散歩道。

生まれたばかりの赤ちゃんも、そこに居るだけでまわりを喜びに変える。
まだ何にもできない小さな輝かしい生命も、相手の喜びの為に生きている。

”人の為に生きる” こととは、本来の人間の姿なのか、人間は本能的に”為に生きる”ようになっている。

相手の喜びと幸せの為に生まれてきた人間、人間って本当に素晴らしい。







きょうも最後まで読んでくださって、ありがとうございます!
あなたに限りない幸せがありますように・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
  
にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

sato family

Author:sato family
名前:sato family
4世代、9人国際家族
長野県出身の東京都在住
フラワーアレンジメント講師
宣教師

著書:『心を甦(い)かして』(文芸社)
 『成功と幸福を呼ぶ不思議な言葉集』
 

地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

アナログ時計
素晴らしい時間となりますように…
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ村ブログランキング
クリックでランクを確認できます。 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2ブログランキングは            カテゴリ学問・芸術・文化→小説・詩
FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

クラシック演奏会
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。