4世代8人国際家族の文鮮明、韓鶴子夫妻に学ぶエッセイ                                      文鮮明師御夫妻のみ言と生きざまに学ぶエッセイ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喜ぶ顔が見たくて



昨日、運転免許証の更新に行ってきました。

今回は駐車違反を一回していたので
“優良運転者”になれず
“一般”になってしまいました。

あの駐車違反さえしなかったら…
 
        

4年前の5月10日
主人の母(今年3月に92歳で他界)が上京した時のことです。
日ごろ親孝行してあげられない私は
こんな時は精一杯、母に尽くそうと背伸びしました。

喜ぶ母の顔が見たくて
「お母さん! きょうは美容院に行きましょう!」
母は足腰が悪く日頃はあまり外出できません。

「いいわよ、大変だから…」
「大丈夫! 車で送って行きますから…」

行き付けの美容院まで母を車に乗せ送って行きました。
受付を済ませ、母が綺麗に仕上がる時間に
母を迎えに来るつもりで私は店を出ました。

ところが、駐車しておいた車がありません。
「あれ? 車がない…」
ほんのわずかな時間に車が消えてしまったのです。

私は近くの交番に急いで駆け込みました。
「車がありません! 盗難されました!」
「何処に止めたの?」
「車に鍵はかけましたか?」

「かけたと思うんですが、はっきり覚えていません」
「どのくらい駐車してましたか?」
「5分くらいです」

交番のお巡りさんからいろいろ状況を聞かれました。
そして電話であちこち問い合わせているようでしたが
この時点ではまだ
駐車違反やレッカー移動は確認されなかったようです。

「たった5分ですから、レッカー移動じゃなくて盗難では?」
「いいえ、今は厳しくて5分でも駐車違反になりますからね~」 
 あの場所は、すぐにレッカーされる場所ですよ」

そうこうしているうちにお巡りさんが
「車ありましたよ~」
「やっぱり駐車違反でしたよ! ○○警察にレッカーされました」
(え~~~信じられない! ひど~~~い!)

私はしかたなく電車に乗って警察に車を取りに行きました。

「たった5分駐車しただけなんですが…」
悔しくてダメ押しの一言を私は言いました。

「5分でも違反は違反ですよ」
警察官は毅然とした態度で顔を横に振りました。

私は駐車違反金(2万数千円だったかな?)の
振り込み用紙と車の鍵を受け取りました。

母の綺麗な髪と嬉しそうな顔を見た私は
“駐車違反した”なんて母に言えませんでした。

お母さんも綺麗になって喜んでくださったので
超最高級の美容代金を払ったと思えば
安いものです。

そう思ったら心が軽くなりました。






きょうも最後まで読んでくださって、ありがとうございます!
足跡を残してくださった方には、こちらからも訪問させてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

sato family

Author:sato family
名前:sato family
4世代、8人国際家族と犬一匹
長野県出身の東京都在住
宣教師

著書:『心を甦(い)かして』(文芸社)
  『成功と幸福を呼ぶ不思議な言葉集』
 

地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

アナログ時計
素晴らしい時間となりますように…
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ村ブログランキング
クリックでランクを確認できます。 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2ブログランキングは            カテゴリ学問・芸術・文化→小説・詩
FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

クラシック演奏会
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。