4世代8人国際家族の文鮮明、韓鶴子夫妻に学ぶエッセイ                                      文鮮明師御夫妻のみ言と生きざまに学ぶエッセイ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時差

    shioさんの写真:愛の空☆


先日、マクドナルドの店頭で
ハンバーガーを口にくわえながら
店を飛び出してきた青年とぶつかりました。
何かとても慌てている様子
「すみません!」と言って駆けて行きました。

あれ? これってどこかで経験したことがあった…

         

アメリカ宣教から日本に帰ってくる時のことです。
アイオワ州デモインからいくつかの空港を
経由しなければならなかったことがありました。

たぶんデトロイトの空港だったか…
経由便の乗り換えまでに一時間程待ち時間がありました。
空港内のマクドナルド店に入り
ここで時間を過ごすつもりでした。

普段、一人だけで飲食店で食事する勇気はありません。
しかし、この日は日本に帰れる解放感で
マックに入ってハンバーガーを注文しました。

ハンバーガーを口にしながら
なんとなく目の前のレシートに目をやると
レシートに購入時の時間が記入されていました。

「あれ? この時間、間違ってるわ」
腕時計を見ると時間が明らかに間違ってます。

ところが店の時計は私の時計より一時間先を指していました。
つまりレシートの時間が正しかったのです。

「あっ! 時差だ! そうだ時差があったんだ!」
「大変! フライトの時間!!」


店の時計はフライトの時間を指しています!

私は慌てて荷物をかき集め
店を飛び出し、必死で搭乗口まで駆けました。

ハンバーグはくわえてはいなくても
猛スピードで走る私の姿はこっけいに見えたでしょう。

単身でのアメリカ宣教…
言葉も分からず
西も東も分からない見知らぬ地で
いろんなハプニングや危険に遭遇しました。


しかし、その度に“私と共にいる神様”を感じるのです。

あの時、もしマックに入らなかったら…
レシートに目がいかなかったら…
私は完全に乗り遅れていました。

「アア! いつも守ってくださってありがとうございます!」

困難であればある程
また、必死にならざるおえないとき程
私は“私と共にいらしゃる神様と先祖達”を感じてなりません。






きょうも最後まで読んでくださって、ありがとうございます!
足跡を残してくださった方には、こちらからも訪問させてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

sato family

Author:sato family
名前:sato family
4世代、8人国際家族と犬一匹
長野県出身の東京都在住
宣教師

著書:『心を甦(い)かして』(文芸社)
  『成功と幸福を呼ぶ不思議な言葉集』
 

地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

アナログ時計
素晴らしい時間となりますように…
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ村ブログランキング
クリックでランクを確認できます。 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2ブログランキングは            カテゴリ学問・芸術・文化→小説・詩
FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

クラシック演奏会
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。