4世代8人国際家族の文鮮明、韓鶴子夫妻に学ぶエッセイ                                      文鮮明師御夫妻のみ言と生きざまに学ぶエッセイ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間って素晴らしい!

    かおかおさんの写真より


「はい! どうぞ!」と言って
2歳の孫が嬉しそうに私に持って来たものは
なんと、台所にあった包丁でした。

その瞬間、私は飛び上がってビックリ
全身が凍るようでした。

先日も散歩中に、落ちていた犬の糞を拾って
「はい! どうぞ!」と言って私を驚かせました。

孫と生活する毎日が、もう感動と驚きと大発見です。

小さな子が 「はい! どうぞ!」と
何か物を差し出すしぐさは
なんともほほえましい姿です。

そんなときは「ありがとう!」と大げさに喜んでいました。
だから、孫はますます私達大人を喜ばせようと
"はい! どうぞ!ゲーム”をします。

それがたとえ大人にとって嬉しいことでなくても
彼は私達を喜ばせたくて、いろんな事をするのです。

包丁の危険性も、糞が何であるかも
彼はまだ知らないだけです。
何が良くて何が駄目なのかをまだ知りません。

「駄目駄目!!」って否定したくなるときも
相手を喜ばせたい彼の純粋な心は否定しないで
いったんは受け入れてから
駄目な理由をひとつひとつ
彼に教えていかなければなりません。
 
          

生まれたばかりの赤ちゃんも
そこに存在する、ただそれだけで喜びを与えています。
何にもできそうにない小さな生命でさえも為に生きています。

2歳の小さな子供であっても
「相手を喜ばせたい」心を持っています。

為に生きることが本来の人間の姿であって
本能的に為に生きるようになっているのですね。

人間って本当に素晴らしい!

そんな人間を作った神様はもっとすごい!




きょうも最後まで読んでくださってありがとうございます!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

sato family

Author:sato family
名前:sato family
4世代、8人国際家族と犬一匹
長野県出身の東京都在住
宣教師

著書:『心を甦(い)かして』(文芸社)
  『成功と幸福を呼ぶ不思議な言葉集』
 

地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

アナログ時計
素晴らしい時間となりますように…
カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ村ブログランキング
クリックでランクを確認できます。 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2ブログランキングは            カテゴリ学問・芸術・文化→小説・詩
FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

クラシック演奏会
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。