4世代8人国際家族の文鮮明、韓鶴子夫妻に学ぶエッセイ                                      文鮮明師御夫妻のみ言と生きざまに学ぶエッセイ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議な出会い



先日不思議な出会いをしました。

15年前から友達のようにしている
78歳の鈴木さんという老人がいます。
彼は洋服を作るテイラー
過去にはコンテストで総理大臣賞も頂く
凄い洋服屋さん
彼の作るスーツは数十万円もする芸術品
政治家や社長さんがお得意さんとか…
弟子にも教えていたそうです。

ところが20年前に通り魔に腕を切られてからは
素晴らしい芸術品を作り出す魔法の手も
それからは、お得意様のオーダーだけ
細々と楽しみながら仕事をしていました。

奥様にも先立たれ一人暮らし
子供達家族は仙台に離れています。

私は彼の誕生日には必ず
そして「彼は元気にしているかしら?」
気になるとき、会いに行っていました。

ところが、訪問したときは必ず
なぜか彼の身辺が大変になっているのです。
だから鈴木さんは時々私に言います。
「あなたはいつも大変な時にやって来る…
不思議な人だねぇ~」



6月1日、彼のアパートに行くと彼は留守でした。
そのアパートの大家さんが
彼は四日前に入院したらしいこと
救急車で運ばれたので
行き先はわからないと言いました。

大家さんは彼について何も知りません。
長いことこのアパートに住んでいるのに
彼は無口な人で真面目な人だから
大家さんが気にかける必要もなかったのでしょう。
「鈴木さんの行き先がわかったら教えてください」
と大家さんは私に言いました。

彼は時々怪我の後遺症で病院通いをしていました。
だから、きっとその病院にちがいない。

翌日その病院を訪ねてみました。
しかし、入院名簿に彼の名前はありませんでした。
どこに行ったのかしら…

そう思った時
携帯電話が鳴りました。
驚いたことに相手はなんと、鈴木さんでした!!

「どこに入院しているのですか?
今、私は鈴木さんを探してО病院にいますよ」


「そこじゃないよK病院だよ」

「いったいどうしたの?」


彼は胆石で入院したと言いました。
詳しい話は後にして
私は直ぐに、О病院からK病院に向かいました。

ベットの上の鈴木さんは
私を見てまた言いました。

「あんたは不思議な人だね~」




きょうも最後まで読んでくださって、ありがとうございます!
足跡を残してくださった方には、こちらからも訪問させてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ

スポンサーサイト
プロフィール

sato family

Author:sato family
名前:sato family
4世代、8人国際家族と犬一匹
長野県出身の東京都在住
宣教師

著書:『心を甦(い)かして』(文芸社)
  『成功と幸福を呼ぶ不思議な言葉集』
 

地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

アナログ時計
素晴らしい時間となりますように…
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブログ村ブログランキング
クリックでランクを確認できます。 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2ブログランキングは            カテゴリ学問・芸術・文化→小説・詩
FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

クラシック演奏会
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。