4世代8人国際家族の文鮮明、韓鶴子夫妻に学ぶエッセイ                                      文鮮明師御夫妻のみ言と生きざまに学ぶエッセイ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せは心の中に

幸せとは何でしょうか?
病気や事故もなく健康で、経済的にも恵まれ、何の心配や不安がないことが幸福であると考える人は多いでしょう。
しかし、人並み以上の生活と健康にも恵まれ何不自由のない人が、必ずしも幸福であると思っていないのです。
また、病気の人、貧しい人、仕事や家族に恵まれない人など、一見不幸に見える人が不幸だと感じていない人もいます。

こうしてみると、幸不幸とは外的な環境を言うのではなく、内的な心の持ち方ひとつだと考えられます。恵まれた環境や物質的な豊かさが必ずしも幸福であるとはいえません。
自分に与えられた環境をどのように捉えるのか、プラスと思うのかマイナスと思うかが重要です。
幸せとは目に見えるものの豊かさにあるのではなく、自分の心の持ち方にあるのです。

≪幸せなのに幸せでない王様の話≫
何不自由のない生活をしているけれど、ちっとも幸福ではないと思っている王様がいました。
国中の学者や知者を集めて、幸せになれる方法はないかと尋ねました。
一人の学者が「今幸せに暮らしている人の洋服をもらって、それを着たら幸せになれます」と言いました。
そこで王様は国中で、幸福に暮している人を呼び集めました。
ところが、幸福に暮らしているはずなのに、みんなどこか不満を持っていて、なかなか条件に合う人が見つかりませんでした。

ある日、王様は狩りに出かけました。
そこで、とっても楽しそうな一人の羊飼いの少年に出会いました。
「おまえは幸せかい?」と、王様が尋ねたところ
「ハイ!王様私はとても幸せです!毎日こうしてお日さまは照ってくれますし、羊は言うことをよく聞きます。村の人達もみんな親切です。私はとても幸せです!」と、言いました。
「それは素晴らしい!是非、私にお前の服をくれないか」と頼みました。
少年は答えました。
「王様、私の家は貧しくて洋服は持っていません」



最後まで読んでくださってありがとうございます!
よろしかったら応援クリックをお願いします。
    ↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

sato family

Author:sato family
名前:sato family
4世代、8人国際家族と犬一匹
長野県出身の東京都在住
宣教師

著書:『心を甦(い)かして』(文芸社)
  『成功と幸福を呼ぶ不思議な言葉集』
 

地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

アナログ時計
素晴らしい時間となりますように…
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ村ブログランキング
クリックでランクを確認できます。 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2ブログランキングは            カテゴリ学問・芸術・文化→小説・詩
FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

クラシック演奏会
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。